プラチナ万年筆×趣味の文具箱 ♯3776センチュリー フロストブルー
プラチナ万年筆×趣味の文具箱 ♯3776センチュリー フロストブルー
プラチナ万年筆と「趣味の文具箱」のコラボモデルが登場。
ベースは、プラチナ万年筆を代表する♯3776センチュリー、軸色は印象的な青が特徴の「シャルトルブルー」です。
この人気のブルー軸に「ニース」のデザインを採用しました。
サンドブラスト加工を施しシェーバーカット加工で丁寧に溝を刻んでいるため、縦溝が生む独特のグリップ感がより快適な書き心地を生み出します。
そして金属パーツは、ロジウムフィニッシュ仕様です。きらびやかな光沢で見た目も美しく、ゴールドフィニッシュとはひと味違ったシックな輝きが特長です。

♯3776センチュリーは、画期的な「スリップシール機構」があります。
キャップ内部の気密をしっかり保つ構造で、年に1~2回しか使用しないユーザーでもフレッシュなインクの状態でスムーズに筆記することができます。

<規格・サイズ>
ペン先:14金ロジウムメッキ
インク吸入:両用式(コンバーターは別売)
字幅:細字/細軟/中字/太字
サイズ:収納時長さ約139.5mm、筆記時長さ約155mm、胴軸径約13.2mm



商品コード | 501162602
購入時納期 | 3-4日
21,600円税込
/ 細字 在庫あり 21,600円(税込)
/ 細軟 在庫あり 21,600円(税込)
/ 中字 在庫あり 21,600円(税込)
/ 太字 在庫あり 21,600円(税込)
購入手続きへ

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a 2

#3776シリーズとは


プラチナ万年筆の♯3776シリーズは、1978年に作家で万年筆コレクターの故・梅田晴夫氏を中心とした研究グループとともに
「理想の万年筆」を目指して開発され、ペン先の構造、軸の重心などに徹底した研究を重ねることで誕生した逸品です。
日本最高峰の品質を目指し、富士山の標高(3776m)を表わす数字にちなんで名付けられました。
ペン先には富士山のイメージがデザインされています。<br>

「ニース」の魅力は、軸のデザインによるグリップ力。絶妙なバランスと縦溝が生むグリップでペンのホールドがとても安定します。人気のシャルトルブルーの光沢とサンドブラスト加工したマットな質感のコントラストも独特です。(清水編集長)



070 3051


070 3097


070 3108


070 3120


815 8602



人気アイテムランキング

アシュフォード
1
ウエシマコーヒー
2
アシュフォード
3
デザイン・ワイ
4

一覧へ戻る