RETRIEVER
RETRIEVER×SONIA PROJECT サマーキャンペーン 愛犬との絆を考える『レトと私の ソニアな話 』大募集!
回答募集期間: 18/06/15 11:00 - 18/08/20 23:59
RETRIEVER×SONIA PROJECT サマーキャンペーン 愛犬との絆を考える『レトと私の ソニアな話 』大募集!




今から十数年前。
本誌でも2006年4月号(Vol.43)の特集内で取り上げた1頭の黒ラブが、再び注目を集めている。
―――2003年、北海道。
そこに、レトを愛する、ある家族がいた。
黒ラブ・ソニアとお父さんはいつも一緒。
毎日の散歩は、雪の日も雨の日も、欠かされない日課だった。

しかしその幸せな日々に、早すぎる別れが訪れる。
お父さんを病気で失ってから、日を重ねるにつれてやせていくソニア。
そうしてなんと、黒くて美しい被毛にだんだんと白い部分が増え、ソニアは全身が白くなってしまった──。

ソニアはすでに天国へと旅立っており、黒い毛が白に変わった原因は定かではないものの、飼い主と犬との絆を思わずにいられない、犬の純真さを想像させるこのエピソードは、その後も多くのメディアで取り上げられ、愛犬家の間で語られてきた。

そして2017年。
このソニアを題材にパペットアニメーションで1本のショートムービーがつくられ、映画祭などで再び話題となっている。
ソニアを通して、犬とヒトとの関係性を犬の立場から想像する『ソニアプロジェクト』も立ち上がり、イベントなどの活動もスタート。
そこで本誌でも、ソニアのムービーから刺激をもらい、自分と愛犬の思い出をカタチに残すという意味で作文コンテストを開催!
残しておきたい愛犬への想いを綴るもよし、もしも愛犬が自分に手紙を書くとしたら……?と想像してもよし。
もちろん逆に、愛犬への手紙としてもOK。
形式にとらわれず、愛犬との絆が伝わる素直な物語を、本誌ウェブサイトからお送りください。
最優秀作品は、本誌に掲載いたします!
ひと夏の思い出づくり、ぜひ奮ってご応募ください!


【応募締切】
2018年8月20日 23:59

【選考について】
応募者多数の場合は、編集部で一次選考。
その後本誌SNSなどで選考を行い、12月発売号の誌面にて掲載する予定です。

アンケート回答、プレゼント応募には RETRIEVERへの会員登録が必要です

Ret Baka Club会員になると、会員限定のイベントへの申し込みや、プレゼント応募、会員同士の交流の場「RET LOVE CAFE」への参加などができるようになります。今後も会員向けのサービスを準備中ですので、この機会にぜひご登録ください。